栃木県栃木市

栃木県栃木市を、ご存知ですか?

詳しく知らないんで、調べてみました。

栃木市は、栃木県の南部にある人口約16万人の市ですよ。栃木県内人口は宇都宮市、小山市に次ぐ第3位ですよ。

栃木市の市街地には蔵造りの家屋が並ぶ街並みが保存されていることから小江戸、小京都、関東の倉敷などと呼ばれ、観光地としての人気も高いですよ。また、市南部にはラムサール条約登録湿地に指定されている渡良瀬遊水地を保有していますよ。

栃木市は戦災を免れたため、歴史的な寺院のほか、市街地には江戸時代から明治時代にかけての蔵や商家などが多く残っており、「美しいまちなみ大賞」を受賞していますよ。

栃木市西部にある太平山からの景色は陸の松島として観光名所ともなっているほか、市南部の渡良瀬遊水地・谷中湖は小型ヨットやウィンドサーフィンに適しており、賑わっていますよ。また、貴重な植物が数多く生息していますよ。こうした市内の観光名所には、年間約200万人の観光客が訪れていますよ。

栃木市には、国や県の各種出先機関や裁判所などの行政機関が集まるなど、栃木県南部における行政都市としての性格を持っていますよ。

栃木市に常住する15歳以上就業者は66,490人(西方地域・岩舟地域を除く)で、うち他市区町村で従業している者は23,553人と、全体の35.4%ですよ(平成22年国勢調査による)。

栃木市は関東平野の北部に位置し、市北部には山並みが広がっていますよ。市の中心部を巴波川、東部を思川、南部を渡良瀬川がそれぞれ流れ、これら3河川の合流部には渡良瀬遊水地がありますよ。

栃木市にある山として、太平山、錦着山、晃石山、三峰山(鍋山)、谷倉山、三毳山がありますよ。

栃木市にある河川として、巴波川(うずまがわ)、永野川、小倉川、思川、赤津川、藤川、渡良瀬川、与良川、三杉川、蓮華川がありますよ。

栃木市にある湖沼として、谷中湖がありますよ。

栃木市は太平洋岸気候ですが、内陸部に位置するため夏暑く冬寒い気候ですよ。降水量は夏場多く冬場は乾燥しますよ。夏季は夕立が頻繁に発生し、発雷日数も日本有数ですよ。

栃木市の商業については、かつては栃木県の県庁所在地で名実ともに栃木県の中心地であったため、商業分野においても中心的な存在でしたよ。しかし宇都宮への県庁移転や、宇都宮-小山の国土軸ライン(JR宇都宮線や東北新幹線、国道4号、新4号国道)から外れていることなどが要因となり、商業基盤の中心性は弱まりつつありますよ。

栃木市は近年においては大平地域を中心に土地整備が進み、カインズモール大平やケーズデンキ栃木大平店など、大規模なロードサイド店舗のショッピングセンターが進出していますよ。 観光都市という性格もあってか、中心市街地は比較的商業中心地としての機能を保っており、地域住民向けの店舗だけでなく観光来訪者向けのサービスを提供する店舗も多いですよ。

栃木市の中心市街地については、栃木駅周辺では2000年の東武栃木駅、2003年のJR栃木駅の高架化に伴いシビックコア重点整備地区として再開発が行われましたよ。北口には國學院大学栃木学園教育センターや栃木県立学悠館高等学校、高層マンションなどが複数建設されましたよ。また、2010年に祝町にヨークタウン栃木祝町が進出していますよ。

栃木市では1970年に市街地の外郭を通過する栃木環状線(栃木バイパス)が開通しましたよ。その後、1978年のいせやホームセンター栃木バイパス店(現・カインズホーム栃木店)の進出を皮切りとして、1986年にイオンシティ栃木や大手電機量販店などロードサイド店舗が続々と進出し、商業地は郊外へと拡大していきましたよ。

現在、栃木駅周辺は高層マンションを中心とした住宅地区となり、商業地区は中心市街地の倭町や万町を中心に、鉄道交通・道路交通ともに利便性の高い箱森町- 新栃木駅のラインまで拡大していますよ。2014年には中心市街地に東武宇都宮百貨店栃木市役所店が開業し、中心市街地と郊外の商業競争は熾烈になりつつありますよ。

栃木市にある宿泊施設として、栃木グランドホテル、サンルートプラザ栃木、ホテル加登屋、手束ビジネスホテル、柏倉温泉太子館がありますよ。

栃木市にあるゴルフ場として、栃木CC、栃木インターCC、栃木ヶ丘CC、プレステージ栃木CC、プレジデント栃木CC、エヴァンダイジュ栃木GC、APAリゾート栃木の森GC、皆川城CC、あさひヶ丘CC、大平台CC、桃園CC、太郎門GC、東武藤ヶ丘GCがありますよ。

栃木市の工業については、日立アプライアンスやいすゞ自動車などの工場に代表される内陸型近代工業が発達し、これらは北関東工業地域の一部を形成していますよ。栃木市の特徴としてミツカンやサントリー、岩下食品の工場が立地するなど食品産業の発達があげられますよ。特に岩下食品は市内に本社を置くほか、数多くの工場、倉庫群を市内に有していますよ。

栃木市にある主要工業団地として、惣社東産業団地、皆川城内産業団地、大光寺工業団地、大平工業団地、大平みずほ企業団地、西前原工業団地、宇都宮西中核工業団地がありますよ。

栃木市にある主要工場として、日立アプライアンス栃木事業所、いすゞ自動車栃木工場、トヨタ自動車栃木事業所、日本コークス工業(旧・三井鉱山) 栃木工場、セイコーインスツル栃木事業所、セイコープレシジョン栃木事業所、ミツカン栃木工場、サントリー梓の森工場、金吾堂製菓栃木工場、タカ食品工業栃木工場、読売新聞栃木工場(岩手日日新聞社グループ栃木高速オフセット)、不二ラテックス栃木工場・新栃木工場、古河産機システムズ栃木工場、GKNドライブラインジャパン(旧・栃木富士産業) 栃木工場がありますよ。

栃木市の農業については、2006年の全国市町村別農業産出額において、栃木市の産出額は那須塩原市・大田原市に次いで栃木県内第3位、農家戸数は栃木県内第1位となっていますよ。また、農業産出額、耕種産出額は緩やかな減少傾向にあり、野菜産出額は増加傾向にありますよ。

栃木市に本社を置く主な企業として、岩下食品、滝沢ハム、ひざつき製菓(武平作だんご)、ヤオハン、栃木信用金庫、マイコール、ヤマサみそ(益子味噌)、栃木ケーブルテレビ、GKNドライブライントルクテクノロジー栃木本社(旧・栃木富士産業)、栃木乳業がありますよ。

栃木市にある短期大学として、國學院大學栃木短期大学がありますよ。

栃木市にある文化会館・体育館融合施設として、栃木市栃木文化会館、栃木市大平文化会館、栃木市藤岡文化会館、栃木市都賀文化会館、栃木市西方総合文化体育館、栃木市岩舟文化会館がありますよ。

栃木市にある図書館として、栃木市図書館(栃木市栃木図書館、栃木市大平図書館、栃木市藤岡図書館、栃木市都賀図書館、栃木市図書館西方館、栃木市図書館岩舟館)がありますよ。

栃木市にある博物館・美術館として、とちぎ山車会館、とちぎ蔵の街美術館、栃木市郷土参考館、横山郷土館、下野国庁跡資料館、星野遺跡地層たんけん館、栃木市おおひら歴史民俗資料館、栃木市おおひら郷土資料館白石家戸長屋敷、栃木市藤岡歴史民俗資料館、栃木市都賀歴史民俗資料館がありますよ。

栃木市にあるスポーツ施設として、栃木市総合運動公園(栃木市総合体育館、栃木市陸上競技場、硬式野球場(栃木市営球場)、栃木市弓道場、栃木市総合運動公園プール)、皆川東宮運動場、大宮運動広場、大塚運動広場、尻内河川敷運動場、大光寺河川敷運動場、柳原河川敷運動場、栃木勤労者体育センター、すぱーく栃木、栃木市大平体育館、栃木市大平南体育館、栃木市大平武道館、栃木市藤岡スポーツふれあいセンター、栃木市藤岡総合体育館、栃木市藤岡弓道場、栃木市三鴨スポーツ広場、栃木市都賀市民運動場、栃木市つがスポーツ公園運動場、栃木市都賀体育センター、栃木市西方総合文化体育館がありますよ。

栃木市にある公園として、太平山県立自然公園、県営みかも山公園、栃木城址公園、円通寺前公園、えきまえ公園、栃木駅南公園、芝塚山公園、うずま公園、瀬戸河原公園、太平山風致公園、錦着山公園、第二公園(神明宮公園)、永野川緑地公園、皆川城址公園がありますよ。

栃木市にある総合病院として、とちぎメディカルセンター しもつががありますよ。
中核病院として、とちぎメディカルセンター とちの木、とちぎメディカルセンター 下都賀郡市医師会病院、西方病院がありますよ。その他の病院として、栃木病院、江田クリニック、岩舟博愛クリニック、橋本腎クリニック、松永医院、長谷川医院がありますよ。

栃木市の交通については、南北に東北自動車道が通り、佐野藤岡IC・栃木ICを有し、東西には2011年(平成23年)度に全線開通した北関東自動車道が通り、都賀ICを有していますよ。南部には、群馬、栃木、茨城を結ぶ一般国道50号が東西に通り、北部には一般国道293号が通るなど、県内外とのアクセス性に優れた道路網を形成していますよ。

栃木市にある鉄道として、JR東日本(両毛線)、東武鉄道(日光線、宇都宮線)がありますよ。

栃木市にある路線バスとして、関東自動車、栃木市営バス、鹿沼市民バスがありますよ。
栃木市にある高速バスとして、関東自動車・近鉄バスがありますよ。

栃木市にある高速道路として、東北自動車道、北関東自動車道がありますよ。

栃木市にある名所・旧跡として、栃木市歴史的町並み景観形成地区(旧日光例幣使街道・巴波川周辺)がありますよ。

栃木市にある名所・旧跡(とちぎ蔵の街)として、巴波川沿いに広がる蔵屋敷、嘉右衛門町の街並み(重要伝統的建造物群保存地区)、とちぎ山車会館、とちぎ蔵の街観光館(旧・田村家見世蔵)、とちぎ蔵の街美術館(おたすけ蔵、旧・善野家土蔵)、岡田記念館(畠山陣屋跡及び岡田家翁島別邸)、片岡写真館、岩下記念館、横山郷土館、塚田歴史伝説館、あだち好古館(旧・安達屋呉服店)、山本有三ふるさと記念館、他、がありますよ。

栃木市にある名所・旧跡(その他)として、栃木城址、皆川城址、太平山(太平山神社、謙信平、六角堂、大中寺、太平山あじさい坂)、錦着山、下野国庁跡、星野遺跡、出流山満願寺、宮町桜堤、太山寺しだれ桜、東宮神社、大神神社、一乗院、花之江の郷、大平町ぶどう団地、三毳不動尊、渡良瀬遊水地(旧・谷中村跡(渡良瀬運動公園内))、栃木・群馬・埼玉の三県境、他、がありますよ。

栃木市にある温泉として、柏倉温泉、栃木温泉・湯楽の里がありますよ。

栃木市にある祭事・イベントとして、元旦マラソン、スキー祭、栃木市成人式(各文化会館・総合文化体育館)、出流そばまつり、あそ雛まつり、初市祭、渡良瀬遊水地ヨシ焼き、大平りんぽかんまつり、太平山桜まつり、星野花まつり、うずまの鯉のぼり、おおひらさくらまつり、藤岡さくらまつり、渡良瀬バルーンレース、つがの里花彩祭、金崎のさくらまつり、小江戸人形まつり、栃木蔵の街かど映画祭、他、がありますよ。